写真

急逝した大杉漣(写真は『アウトレイジ 最終章』の舞台挨拶より)

日本の映画・ドラマ界を支える名バイプレイヤーとして活躍した俳優の大杉漣が2月21日、急性心不全のため66歳の若さで急逝したと所属事務所が発表した。 70年代に舞台俳優としてそのキャリアをスタートさせた大杉は、80年代に「にっかつロマンポルノ」や新東宝映画などのいわゆるピンク映画で注目を集める。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング