「エネルギー消費ゼロ」空調冷却用メタマテリアルを開発・量産-コロラド大

マイナビニュース / 2017年2月17日 14時15分

コロラド大学ボルダー校の研究チームは、火力発電所や家屋の冷却に使用できるメタマテリアルシートを作製した。さらに同材料をロールtoロール方式で量産する技術も開発した。電力や水を消費せずに建物などを冷却する技術として注目される。研究論文は科学誌「Science」に掲載された。 すべての物体は電磁波を放射しており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング