5月15日月曜日は特に厳重注意! - ランサムウェア「WannaCrypt」の攻撃

マイナビニュース / 2017年5月14日 18時33分

すでに何らかの報道で目にしている人は多いと思うが、ランサムウェア「WannaCrypt」が世界各国で大きな被害をもたらしている。主に法人を対象に大規模な攻撃が行われており(もちろん個人にも)、約80%がメールと添付ファイルによって拡散中だ。日本でも多数の検出報告があるため、メールチェックが急増する週明けの5月15日月曜日は特に注意してほしい。 WannaCryptは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング