蛭子能収、『路線バス』降板の真相告白「ちょっと疲れがすごくて」

マイナビニュース / 2018年5月23日 13時0分

漫画家でタレント・蛭子能収(70)が、22日に放送されたテレビ東京系バラエティ番組『チマタの噺』(毎週火曜24:12~22日は24:42~)にゲスト出演し、同局系『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』を降板した理由について語った。 MCを務める笑福亭鶴瓶は、「『路線バスの旅』は何で終わったの?あれ人気でしょ」と真相が気になる様子。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング