写真

画像提供:マイナビニュース

マツダは6月21日、実用性に優れた商用車、新型「マツダファミリアバン」を発売した。 同車両の特長のひとつは、日常の使い勝手にとことん配慮した室内空間と荷室だ。運転席と助手席のシート構造を最適化し、長距離運転での身体への負担を軽減。乗り降りのしやすさに加え、良好な視界を確保しやすい高さにヒップポイントも最適化している。 フロアの低床設計、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング