写真

画像提供:マイナビニュース

iPhoneが成功した理由のひとつには、指先で画面を触れることで操作する「タッチパネル」の活用が挙げられます。確かに、マウスやトラックパッドでカーソルを動かすより直感的で、パソコンに不慣れな人にも理解しやすいユーザインターフェイスになります。 そのタッチパネルの進化形が、指先で押す力加減も判定できる「3DTouch」です。バックライトに組み込まれた容量性圧力センサーの層が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング