写真

画像提供:マイナビニュース

オンラインバックアップサービスの企業Backblazeは7月24日(米国時間)、「Enterprisevs.ConsumerHardDrives:2018HardDrivePerformanceReview」において、2018年第2四半期および2013年から2018年4月までの期間について、同社が利用しているハードディスクの故障率を発表した。 2013年から2018年4月までの集計では、WDCとSeagateの特定のモデルが他のハードディスクと比べて高い故障率を示している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング