ソフトバンク、有機ELスマホ「AQUOS zero」を独占販売

マイナビニュース / 2018年10月11日 18時42分

ソフトバンクは10月11日、シャープのフラッグシップスマートフォン「AQUOSzero」の取り扱いを発表した。12月上旬以降に発売する。価格は未定。国内でAQUOSzeroを販売するのはソフトバンクのみだという。 AQUOSzeroは、シャープのスマートフォン「AQUOS」シリーズで初めて有機ELディスプレイを採用したモデル。ディスプレイは6.2インチ(2,992×1,440ドット)と大きめだが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング