おぎやはぎ矢作、重度の無呼吸症候群と診断される「本当にヤバイ」

マイナビニュース / 2018年11月9日 16時24分

お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、8日に放送されたラジオ番組『木曜JUNKおぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ/毎週木曜25:00~27:00)に出演し、重度の睡眠時無呼吸症候群と診断されたことを明かした。 番組内で矢作は、CPAP(シーパップ)という呼吸療法装置を使用していることを話した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング