仕事で実現したい機会を達成する自信、日本はアジア9カ国中最下位

マイナビニュース / 2018年12月14日 15時56分

リンクトイン・ジャパンは12月13日、アジア太平洋(APAC)地域の9カ国を対象とした「仕事で実現したい機会に対する意識調査」の結果を発表した。調査時期は2018年9月~10月、調査対象は日本、オーストラリア、中国、香港、インド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポールに居住する18~60歳のビジネスパーソン、有効回答は1万1,000人以上。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング