写真

画像提供:マイナビニュース

iPhoneのSafariでWEBサイトを開くと、PCのブラウザで見たときとデザインが違う、ということがよくあります。これは「スマホ最適化サイト」にアクセスしたときに見られる現象で、読者が利用する端末に適した文字の大きさ/レイアウトになるよう、WEBサイト側がアクセス元のブラウザを判定し"よきに計らって"いるからです。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング