映像配信を支えるシゴト - NTTぷららの映像監視センターを見学してきた

マイナビニュース / 2019年5月27日 7時0分

NTTぷららが国内最大級の映像監視センターを東京都内に開設。約580の送出チャンネルを抱えます。本格稼働が始まる機会に、記者を集めて見学会を開催しました。 新施設の名称は「NTTぷららメディアオペレーションセンター」。記者会見では、NTTぷららの代表取締役社長である板東浩二氏が映像監視事業を強化する理由を説明しました。 NTTぷららでは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング