8割が「積読になっている本がある」 - 読まない理由とは?

マイナビニュース / 2019年7月17日 15時42分

丸善ジュンク堂書店はこのほど、「読書環境に関するアンケート調査」の結果を明らかにした。同調査は6月15日~23日、全国の丸善・ジュンク堂書店の40店舗にて2,104名を対象に実施したもの。 読書をする目的について尋ねたところ、「娯楽(趣味)として」(81%)が最も多く、「知識習得のため」(73%)が続いた。「自分自身を高めるため」「知的欲求を満たすため」「自分自身を見失わないため」といった回答も多かった。 読書をする場所は「自宅」(91%)が最多で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング