スマホの「解除料1,000円」と「端末値引き上限2万円」、得をするのはどんな人?

マイナビニュース / 2019年7月20日 6時0分

総務省が2019年6月18日に打ち出した「モバイル市場の競争促進に向けた制度整備(案)」。この制度案が、「違約金1,000円」「端末値引き2万円」といった従来の携帯電話業界の商習慣を大きく覆す非常に厳しい規制であったことが大きな話題となりました。 現在この制度案は、パブリックコメントを募るなどして精査が進められている状況ですが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング