リリース間隔も高速化するFirefox、28日周期で最新版に

マイナビニュース / 2019年9月20日 10時45分

Mozillaは9月17日(米国時間)、「MovingFirefoxtoafaster4-weekreleasecycle-FutureReleases」において、現在は6週間から8週間の周期で実施しているFirefoxのリリース間隔を短縮すると発表した。徐々にリリース間隔の短縮化を進め、2020年第1四半期からは4週間ごとに最新版をリリースする。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング