写真

画像提供:マイナビニュース

お笑い芸人・ゆりやんレトリィバァが扮(ふん)する12歳の新人演歌歌手・吉田ゆり子は、カンテレの単発バラエティ番組『水谷千重子の歌ってえぇんか大和路流しさんぽ』(21日15:00~16:00※関西ローカル)で、テレビ初出演を果たす。 この番組は、「若者の演歌離れ」などと言われている今こそ、「日本人にもっと演歌を好きになってもらいたい!」と、あの大物演歌歌手・水谷千重子(友近)一座が大和路・奈良で、美しい景色や美味しい食べ物などを楽しみながら、その時々の高まった感情をすべて歌にするのんびりロケを敢行するもの。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング