竹内涼真、『仮面ライダードライブ』での“失敗”告白「今でも恥ずかしい」

マイナビニュース / 2019年9月20日 17時25分

映画『初恋ロスタイム』の初日舞台挨拶が20日、都内で行われ、板垣瑞生(M!LK)、吉柳咲良、竹内涼真、河合勇人監督が登壇。竹内は、自身の出世作である『仮面ライダードライブ』での“失敗”を明かした。 本作で板垣は映画初主演、吉柳は映像作品初出演。2人にとって記念すべき作品となったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング