ケーブルに目印を付ける日が来るのか?遠隔攻撃を可能にする偽装Lightningケーブル - sophos naked security

マイナビニュース / 2019年10月21日 12時40分

セキュリティベンダーSophosのオウンドメディアnakedsecurityは、遠隔操作可能なLightningケーブルが出回る可能性があることに警鐘を鳴らしている。 DannyBradbury氏が寄稿した記事「O.MG!EvilLightningcableabouttohitmassdistribution」によると、ハッカー_MG_氏が開発した「O.MGCable」は、一見すると、iPhoneをコンピュータに接続するための、よくあるLightningケーブルに見えるものだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング