写真

画像提供:マイナビニュース

リコーとJAXA(宇宙航空研究開発機構)が共同開発した小型全天球カメラが、宇宙船外で360度の全天球静止画・動画の撮影に成功。10月17日にその撮影データが公開された。 公開された360度全天球静止画・動画のデータは、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」船外実験プラットフォームで撮影されたもの。JAXAが運営する「JAXAデジタルアーカイブス」(JDA)と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング