写真

画像提供:マイナビニュース

これまで、1,000万円クラスの大型セダンやSUVを送り出してきたテスラの新型車「モデル3」には、500万円台からという価格、大きすぎないサイズなどから、普及版というイメージを抱く方が多いかもしれない。しかし、デザインは上級車をしのぐほど攻めている。 ○老舗ブランドとは考え方が違う テスラが米国で「モデル3」を発表したのは2016年。当初は大量生産の体制が整っていなかったようだが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング