アストロスケールは「宇宙のロードサービス」、デブリ除去を2020年に実証へ

マイナビニュース / 2019年11月14日 16時12分

●今、目の前にある宇宙のごみ問題 宇宙ゴミ(スペースデブリ)の除去を目指すベンチャーで、世界的な注目を集めるアストロスケール(Astroscale)。同社ゼネラルマネージャーの伊藤美樹氏が11月8日、都内で開催された技術カンファレンス「SOLIDWORKSWORLDJAPAN2019」の基調講演に登壇、デブリ除去の技術やビジネスモデルなどについて説明した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング