次世代移動通信システム「5G」とは 第4回 免許割り当てで大きく分かれる、日本の携帯4社の5G戦略

マイナビニュース / 2019年11月21日 11時0分

携帯各社が5G用の電波免許割り当てを受け、2020年春の商用サービス開始に向けて準備を進めています。しかし、各社が発表した内容を見ると、割り当てられた周波数帯やその数の違いから、戦略にも違いが出てきているようです。楽天モバイルを含めた携帯大手4社は、5Gで何を狙おうとしているのでしょうか。→過去の回はこちらを参照。 ○王道のドコモ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング