Windows 7、2020年1月15日以降にサポート終了示す警告を全画面表示

マイナビニュース / 2019年12月12日 11時24分

Windows7のセキュリティサポート終了があと1カ月ほどまで近づいてきた。Microsoftは12月10日(米国時間)、Windows7ServicePack1などを対象とした月次更新プログラム「KB4530734」を公開したが、その内容を伝えるWebページにおいて、2020年1月15日以降、Windows7ServicePack1の利用を続けるリスクを説明する通知をフルスクリーンで表示すると伝えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング