知って納得、ケータイ業界の"なぜ" 第61回 KDDIとソフトバンクが投入、中国メーカー製5Gスマホはなぜ安くて発売が遅いのか

マイナビニュース / 2020年3月30日 14時45分

携帯大手3社が5Gの商用サービスを開始したのに合わせて、5Gに対応したスマートフォンも各社から相次いで登場している。そうした中でも注目されたのが、中国メーカー製の安価なスマートフォンを採用する携帯電話会社が増えていること。中国メーカーが5Gスマートフォンを低価格で提供できるのはなぜだろうか。 ○携帯大手2社が中国メーカーを積極採用 2020年3月25日にNTTドコモが5Gの商用サービスを開始して以降、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング