次世代移動通信システム「5G」とは 第13回 5Gの3つの特徴をフルに生かす「ネットワークスライシング」とは

マイナビニュース / 2020年4月2日 7時0分

5Gは「高速大容量通信」「低遅延」「多数同時接続」の3つの特徴を持ちますが、その3つを同時に実現する上で重要な技術とされているのが、コアネットワークを用途に応じて仮想的に分割する「ネットワークスライシング」です。ネットワークを分割することで、どのようなメリットが生まれてくるのでしょうか。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング