ゴッドハンド整体師が教えるデスクワーカーの体ケア 第7回 枕はネックストレスが溜まるひとつの原因? ダメな枕の条件とは

マイナビニュース / 2020年4月5日 10時31分

ネックストレスは、毎日積み重なっていっているもの。溜まって疲れを感じたり、症状が出たりしてから解消するより、毎日リセットすることが大切です。そのリセットに欠かせないのが、睡眠。睡眠中は体を修復する時間なので、その修復の一環でネックストレスをリセットし、日中にネックストレスによって引き起こされたゆがみを整えてくれます。 しかし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング