写真

画像提供:マイナビニュース

米Mozillaは6月30日(現地時間)、Webブラウザ「Firefox78」の安定版の提供を開始した。新型コロナウイルスの影響に対処したアップデートから本来の開発ロードマップに戻る変更が始まった。また、バージョン78でFirefoxESR(延長サポート版)のメジャーアップデート(78.0esr)も行われた。 Mozillaは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング