Windows10でも豊富なカスタマイズを提供するスクリーンエディター「Micro」

マイナビニュース / 2020年7月2日 12時56分

端末ベースのOSS(オープンソースソフトウェア)テキストエディター「Micro」が約1週間前にバージョンアップした。最新版のバージョン2.0.6ではバックアップシステムの機能強化やステータスラインに新たな命令、CR+LF形式のテキストを正しく貼り付けられないなどのバグを修正している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング