新型コロナ関連破たん、300件突破 - 小川カントリークラブ、虎杖東京も

マイナビニュース / 2020年7月2日 13時54分

東京商工リサーチは7月1日、「新型コロナウイルス」関連破たん状況(7月1日17時現在)を発表した。それによると、「新型コロナ」関連の経営破たん(負債1,000万円以上)は全国で304件(倒産229件、弁護士一任・準備中75件)に上ることがわかった。 ○小川カントリークラブ、ゴルフ場初のコロナ関連倒産 新型コロナ関連の経営破たんは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング