写真

ハワイ誤警報:恐怖を実感した島民たち、その中に生まれたものとは

先週、ハワイにいる百万人以上の人たちをまもなく核ミサイルの標的となるだろう、という恐怖のどん底に陥れる失態を政府が犯した。一夜明けた14日、本当の緊急事態が発生した時に、政府が正確な情報を正しく人々に伝達し続ける能力を有するかどうかについて、人々は大きな懸念を抱くようになってしまった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング