<アメリカ市場へのアクセスを断たれる恐れてイラン進出企業が続々と撤退>核合意に関してイラン側と会談したEU(欧州連合)の欧州委員は、会談後の5月19日、たとえアメリカの支持を得られなくても、イランならびにその同盟国と協力し、核合意の内容をできる限り維持していくと語った。しかし、一方的に核合意を離脱したアメリカはイランとイランと取引する国への制裁圧力を強めており、アメリカ抜きで核合意が守られるかどうか予断を許さない。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング