<海洋生物の一部で、海水の酸素濃度の低下により失明するおそれがあることがわかった>海洋生物の多くは、食物を見つけたり、天敵から身を隠したり、逃げたりするうえで視覚が重要な役割を果たしている。視覚の維持や視覚情報処理には多くのエネルギーを要するため、海中の酸素濃度の変動には敏感だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング