<米中貿易摩擦が激しさを増すなかでの動きだが、理由はそれだけではない>ハイクビジョン(杭州海康威視数字技術)は、監視カメラの分野で世界シェア1位の中国企業。中国各地の大都市に監視カメラ網を張り巡らせ、顔認証システムの整備などを通じて中国政府と密接な関係を築いている。そのハイクビジョンに対し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング