ものまね四天王、26年ぶりテレビ共演 コロッケ番組降板&不仲説の“真相”明かす

ORICON NEWS / 2018年6月19日 17時0分

1980年代から90年代、毎回のように視聴率30%を超えていたバラエティー番組『ものまね王座決定戦』で“ものまね四天王”と称された清水アキラ、ビジー・フォー(グッチ裕三・モト冬樹)、栗田貫一、コロッケが、20日放送のフジテレビ系トークバラエティー『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(毎週水曜後10:00)で26年ぶりにテレビ共演することがわかった。金銭事情から“不仲説”の真相まで、4組そろって語り尽くす。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング