明石家さんま、10年ぶり取材対応で大暴走 予定時間の倍の30分もエンドレストーク

ORICON NEWS / 2018年7月19日 20時21分

お笑いタレントの明石家さんま(63)が19日、都内であす20日から配信が始まる自身が企画プロデュースのNetflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』の完成披露試写会に登壇。2008年以来の公の場での取材対応となったさんまは大暴走し、予定時間の倍の30分トークし続けた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング