『銀牙 -流れ星 銀-』が舞台化 80年代『ジャンプ』人気を支えた伝説の作品

ORICON NEWS / 2018年11月21日 20時47分

1983~87年に『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された高橋よしひろ氏の漫画『銀牙-流れ星銀-』が舞台化され、2019年夏に上演されることが発表された。高橋氏は「私にとっては他のどの作品よりマンガ家として生きていく上で、支えられた作品です。皆様にぜひ、銀牙のテーマでもある愛と勇気を舞台で感じていただければ幸いです」と舞台化に喜びの声を寄せた。 【画像】公開された『銀牙-流れ星銀-』のロゴ 本作は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング