井上真央主演、フーテンの寅さんの少年時代をドラマ化

ORICON NEWS / 2019年7月16日 18時45分

山田洋次監督が50年の歳月をかけて製作し、シリーズ50作目となる新作映画『男はつらいよお帰り寅さん』の公開に先駆けて、山田監督が小説で描いた主人公・車寅次郎の少年時代の物語『少年寅次郎』が、NHK総合の土曜ドラマ枠で映像化される。井上真央が寅次郎の育ての母・車光子役で主演する。 【写真】ぐうたらな父親役は『まんぷく』に出ていた毎熊 原作の『悪童(わるがき)小説寅次郎の告白』は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング