清原果耶、17歳で見せる女優然とした所作 メディアと視聴者一致の高評価のワケ

ORICON NEWS / 2019年7月18日 8時40分

NHK連続テレビ小説『なつぞら』で主人公・なつ(広瀬すず)の生き別れた妹役として突如出演、その凛とした演技でお茶の間の話題を独占した清原果耶。事前予告もなく意表を突かれた形になったが、清原の清楚な透明感のみならず、その間の取り方、涙の流し方、含みのある表情など、女優然とした演技は秀逸で、視聴者・メディアからともに称賛される結果となった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング