村井國夫、年明けの舞台『黄昏』降板 軽度の心筋梗塞で「1ヶ月の安静との診断」

ORICON NEWS / 2019年12月16日 14時6分

軽度の心筋梗塞を患っている俳優・村井國夫(75)が、来年1月16日に開幕する舞台『黄昏』(1月16日~1月19日東京・紀伊國屋ホール)を降板することが16日、主催・製作のシーエイティプロデュースから発表された。 村井國夫のプロフィール 書面では「舞台『黄昏』につきまして、ノーマン・セイヤー・ジュニア役でご出演予定の村井國夫さんが軽い心筋梗塞を患い、1ヶ月の安静との診断がおりました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング