写真

第162回「芥川賞」は古川真人氏『背高泡立草』(左)、「直木賞」は川越宗一氏『熱源』(右)

日本文学振興会は15日、『第162回芥川龍之介賞・直木三十五賞』の選考会を東京・築地「新喜楽」で開き、芥川賞は古川真人氏(31)の『背高泡立草(せいたかあわだちそう)』(『すばる』十月号掲載)、直木賞は川越宗一氏(41)『熱源』(文藝春秋)に決定した。 【写真】ノミネート一覧湊かなえら『落日』など 古川氏は1988年7月29日福岡県福岡市生まれ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング