写真

ママきたモード設定画面

世代は変われど男として生まれてきた人ならば、誰しも一度は悩み、対応に苦慮するといわれるのが「エロと家族(主に母)」という永遠のテーマ。 エロ本が主流だった時代には、母が部屋を掃除する際に発見され、大目玉をくらった経験のある人は数知れず。他にも小言を書いたメッセージがエロ本に添えられていた、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング