写真

イギリス空軍の戦闘/攻撃機3機種(Image:Crown Copyright 2019)

イギリス空軍のF-35Bが初度作戦能力を取得。あわせてユーロファイター・タイフーンの近代化改修も終了し、現地時間の2019年1月10日にマーラム空軍基地で記念式典が行われました。 イギリス空軍はこれまでに9機のF-35Bを取得。第二次大戦でドイツのルール渓谷にあるダムを破壊する「チャスタイズ作戦」を行ったことでも知られる第617飛行隊で運用されています。海軍の空母クイーン・エリザベスでの発着艦訓練も行い、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング