写真

把瑠都公式Twitterスクリーンショット

3月17日、元大関の把瑠都さんが、自身のツイッターで、「せんじつおこなわれたEstoniaせんきょにてねんがんのこっかいぎいんになることができました」とツイートし、母国のエストニアで国会議員になったことを報告しました。 把瑠都さんは、エストニア初の力士として2004年の夏場所で初土俵を踏むと、約2mの巨体を生かした力強い相撲で、勝ち星を積み重ね、2006年の夏場所で新入幕、2010年の春場所後に大関に昇進。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング