物流大手の福山通運(広島県福山市)は、10月から順次、日曜日の荷物の集荷・配達を取りやめることを9月21日発表しました。人手不足が深刻で、働き方改革も叫ばれる中、トラック運転手が休みやすい環境をつくり、人材確保につなげることを狙います。日曜を配達の定休日とするのは、物流大手では初の取り組みです。■チャーター便や引っ越しは日曜も対応福山通運の担当者によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング