近畿大学は10月11日、台風24号による高波の影響で、鹿児島県瀬戸内町で養殖していたクロマグロ約3700匹が死んだと発表しました。「近大マグロ」として出荷予定のもので、被害総額は約2億円に上る見込み。近大では、9月上旬にも台風21号の影響で和歌山県串本町で養殖していたクロマグロ約600匹が死んだり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング