材料の違い? それとも、グレードの差? 「刺し身」と「お造り」は何が違うのか

オトナンサー / 2019年1月22日 6時10分

国によってさまざまな調理法で食べられている魚介類。「新鮮な魚介をさばき、生のまま食べる」のは日本料理の大きな特徴であり、その代表といえば「刺し身」ですが、同様の料理として「お造り」という言葉を思い浮かべる人も多いはず。ネット上でも「刺し身は魚以外にもあるよね」「お造りの方が高級感のあるイメージ」などの声が上がっています。調理法や盛り付け方など、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング