ウイルスにさらされ…診察する医師がインフルエンザにかかることは? その対策は?

オトナンサー / 2019年12月9日 6時10分

インフルエンザの流行が広がっています。病院や診療所には連日、患者が訪れ、医師はせきやくしゃみをする患者と日々接していると思います。いわば毎日、ウイルスにさらされている状態ともいえますが、医師はインフルエンザにかからないのでしょうか。内科医の市原由美江さんに聞きました。■マスクは1日10回交換Q.インフルエンザの診療に当たる医師が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング