「納豆」がよく食べられている地域といえば、水戸納豆で有名な水戸市を思い浮かべる人が多いと思います。しかし、総務省の家計調査(2018年)によると、都道府県庁所在地と政令市の中で、納豆の1世帯(2人以上)当たりの年間購入金額が最も多い都市は盛岡市で、次いで水戸市、福島市の順でした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング