「口腔ケア」は手洗い、マスク、うがいに次ぐ第4の感染予防法 歯科医師の見解

オトナンサー / 2020年4月6日 6時10分

感染拡大の懸念が続く新型コロナウイルス。感染予防のための行動としては「手洗い」「マスクの着用」「うがい」などが挙げられていますが、体内へのウイルス侵入を防ぐのに役立つと考えられる“第4の予防法”として「口腔(こうくう)衛生」が注目されています。ウイルスの侵入を防ぎ得る口腔ケアの重要性について、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング