写真

「嫁ハラ」にもいろいろなケースがある(写真はイメージ)

  「嫁ハラ」という言葉が話題になっている。世代の価値観、意識の違いを無視して、嫁に自分たちの考えを押しつけてくるなどの義理の父母からの「ハラスメント」を指すとされる。何でもかんでも「ハラスメント」になる風潮に息苦しさを覚える人も少なくないが、中にはセクハラに近いような「嫁ハラ」もあるという。ライターの高木希美氏がリポートする。 *** 「早く孫の顔が見たい」「そろそろ二人目は?」「女の子がいるから次は男の子を生んだほうが」──義父母から浴びせられる、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング